FC2ブログ
子育てが辛いと思う、お母さん、お父さんへ
子育てって、難しいことたくさんありますよね、

よその家庭と同じように育てているのに
どうして上手くいかないんだろう、
愛情をもって接しているはずなのに
何でこんなふうにいつもなってしまうんだろう、、

私もそんなことをずっと思いながら
子育てをしてきました。



子どものことで誰かに何かを少しでも言われたら
まるで自分を責められているように辛くて
上手くいっていない現実とのギャップで
不安で不安で押しつぶされそうになっていました。




『なんとかしなければ、この子は幸せに生きていけないのではないか』


よその子どもではなく、自分の子どもであるからこそ
親であるからこそ、そう思ってしまう。
大人になっても幸せに生きていって欲しくて
『今を何とかしなければ、、、!』
と思ってしまう。

そんな、お母さん、お父さんの気持ち
まったく同じではないかもしれないけれど
わかります。


>>>

同じような環境で、同じように子育てをしていても
思うようにいかない親子もやっぱりいるのです。

だから、なかなか上手くいかなくて
毎日毎日悩んでいるお母さん、お父さん、
どうかあまりご自分を責めたりしないで下さいね。


心にゆとりがなければ、たとえ我が子であっても
優しく接することなんて、なかなかできないですよね。

でも、
『ゆったりしなければ』
『おおらかでいなければ』
と思っても
そんなふうに思えないことだって
人間だからあると思うんです。


一人で悩んで苦しかったら
出口が見えなくて辛かったら
誰かにSOSを出してくださいね、

もしもそういう人が身近にいなかったら、
カウンセラーにいつでもSOSと言ってくださいね、


昔の人たちは、たくさんの人たちの知恵と工夫と愛情で
子育てをしてきました。
一人で子育てをしなければ、、と思わなくても大丈夫。
子はみんなの宝物。助けを求めていいのです。


いっぱいいっぱいになったあなたの心に
少しずつゆとりの隙間が空いてきたら
きっとお子さんの心も見えてきます。
今、何をしていくかが見えてきます。
そして、不思議とお子さんも変わってきます(^-^)

子どもが自分を好きでいられるように
たくさんの人たちと工夫しながら
育てていけばいいのです。
自分を好きでいられるということが
生きるための大きな力になるのです。


だから、お母さん、お父さんも
ご自分のことをそんなに責めないで。
まずはお母さん、お父さん自身の心を労わって下さいね。

一緒に子育てしていきましょう(^-^)



スポンサーサイト



【2012/12/10 01:11 】
子育て
| ホーム |