FC2ブログ
あなたの人生を歩こう (2008.3.9の日記より)
子供の頃からずっと
我慢し続けてきたのですね


大人の顔色が変わることのないように
家の中がこれ以上不安定にならないように

いつもいつも心の底でそう祈りながら

自分さえ我慢していれば、自分さえいい子でいてさえすれば、
自分が家族に合わせてさえいれば・・・


自分を消して、いい子でいることが
あなたにとっての唯一の、生きていくすべだったのでしょう




でも

子供だったあなたが、代わりに抱えていた親の人生を
もうそろそろもとの持ち主へ返しませんか?

もう、親にとっての「お父さん」「お母さん」の役目から
自分を解放してあげませんか?


親の人生は親のもの。
親の人生への責任は、親自身が背負うものなのです。

親子であったとしても、人の人生を肩代わりしてあげることはできません。
心配したり、見守ったり、声をかけたり
今の自分ができる助け舟を出すことしかできないのです。


そして同じように
あなたにはあなたの人生がある。

あなたの人生はあなた自身が責任を持って
あなたが選択し、あなたが決めて、あなたの足で歩いていくものです。



子供だったあなたにはできなかったことも
大人になったあなたには、できることがたくさんあります。


今まで開けることができなかったドアを開けるのは
とても大きな勇気が必要かもしれません。

ひとりで歩き始めるのは、ものすごく怖いかもしれません。


それでも、ずっと親の人生を抱えたままでは
あなたはあなたの人生を歩きだすことができないのだとしたら



どうか勇気を持って、決断してほしいのです。


親の人生は、親へ返そう

そして今度は自分の人生を歩こう
自分で選択し、自分で決めて、自分の足で自分の人生を
責任持って歩いて行こう



あなたにはあなたの人生があります。
過去はどうであれ、ここから先は何も決まってはいません。


あなたのこれからの人生を作っていけるのは
あなたなのですから。











スポンサーサイト



【2012/12/10 01:05 】
アダルトチルドレン
| ホーム |